Blog2022

世界を旅するツバメさん-Swallow-Brooch-幸せな王子より ©︎Kohtaroh Inoue
Blog2022 · 2022/05/22
詩人オスカー・ワイルドの幸せの王子 - The Happy Prince にも登場する世界を旅するツバメさんのブローチをデザインして製作しました。 このお話では、目の見なくなった王子の代わりに、小さなツバメさんは、世界の旅先で見たものを王子に話してくれます。
3びきのくま - The Three Bears - design©︎おばけリンゴ
Blog2022 · 2022/05/22
イギリス童話「3びきのくま」をモチーフをしたペンダントトップを追加製作しました。 森のくまさん一家が散歩に出かけているところ、 女の子がお家に上がり込んで... 一番小さな皿のスープをいただいてしまい、 一番小さな椅子に腰掛けて壊してしまい、 そして一番小さなベッドに入り、寝入ってしまいます。 くまさん一家が家に帰ってきます。...

オズの魔法使い - The Wonderful Wizard of Oz
Blog2022 · 2022/05/22
アメリカ合衆国の児童文学作家ライマン・フランク・ボームの オズの魔法使い ペンダントトップの製作をしました。 登場人物のキャラクターが楽しい物語です。 竜巻で家を飛ばされたドロシー、飼い犬のトト 脳みその無い案山子 心の無いブリキの木こり 勇気の無いライオン.... エメラルドの国へ向かうシーンを描いてみました。...
幸福な王子 - The Happy Prince Brooh
Blog2022 · 2022/05/17
詩人オスカー・ワイルドの幸福な王子 - The Happy Prince デザイン&Brooch製作しました。 円柱の上に台座、その上に王子の像が立っています。背景に古城を可愛く描いています。 悲しいお話ですが、自らが尽きるまで無償の愛を届け続けた王子とつばめさんの勇ましさを表現した作品です。

鏡の国のアリス-Through the Looking-Glass, and What Alice Found There-Tweedledum and Tweedledee
Blog2022 · 2022/05/17
英国ルイス・キャロルの児童小説、鏡の国のアリスの絵デザイン&ペンダントトップの製作をしました。 へんてこ世界に迷い込んだアリス、木の下でマザーグースのお話に出て来るトゥイードルダムとトゥイードルディーに出会すシーンを描きました。 ジョン・テニエル挿絵では怖い顔のトゥイードルダムとトゥイードルディーですが、私は可愛く描きました。...
ブレーメンの音楽隊-The Bremen town musicians
Blog2022 · 2022/05/16
ブレーメンの音楽隊 mini のデザイン&製作しました。 それぞれの動物たちの表情が面白く出来たと思います。 ブレーメンの音楽隊 おはなし 家出したロバが、音楽隊に入団したくてブレーメンを目指します。。 途中で同じような境遇の犬、猫、そしてニワトリと出会い、旅を続けていたところ、泥棒が押し入った家を見つけます。...

幸福な王子 - The Happy Prince
Blog2022 · 2022/05/03
詩人オスカー・ワイルドの幸福な王子 - The Happy Prince デザイン&製作しました。 町の空高く、高い円柱の上に、幸福な王子の像が立っていました。全身うすい純金の箔がきせてあり、目にはふたつのきらきらしたサファイアが、また大きな赤いルビーが刀の柄に輝いていました.....(西村孝次氏 翻訳版 はこのようにはじまリます。)...
宮沢賢治-注文の多い料理店 -The Restaurant that has Many orders
Blog2022 · 2022/05/01
オリジナルデザイン &製作した宮沢賢治 名作童話『注文の多い料理店』ペンダントトップです。 家の形をしたレストランではなくて、見方によって、猫が大きく口を開けたように、そして猫脚テーブルのようにも見えるフレームにデザインにしています。 ペンダントトップとして使わず、空き瓶屋ワインボトルに立てかけて飾っていただいても良いですね!

Blog2022 · 2022/04/28
裸の王様、透かし版を製作しました! こちらも、ニンマリしていただける作品です! デンマーク語原題 Kejserens nye klæder 直訳では、皇帝の新しい服 です。 皮肉が効いていて面白いタイトルです。
王様の耳はロバの耳
Blog2022 · 2022/04/28
王様の耳はロバの耳 製作しました。 裸の王様に続いて面白い王様といえば、これかと思いました。...

さらに表示する